泣いて笑って自分にとっての幸せを見つける方法に出会いました

昨日130名の起業家が
オンラインで集まって
トレーニングを行いました。

素晴らしいLiveの
エンターテイメント性溢れる演出の
工夫もあり、
130人の参加者の当たり前を
どう変えるのか!

思考を凝らして主宰者各自が
練習をしミーティングを
行なって準備してくれた
素晴らしい企画でした。

門下生と一緒に参加しましたが
一体どんな内容だったのか?

そもそもこの
130名の起業家ってどんな人達か

9割が女性で
きっと6割はママさんです。

そして半数以上が
チャレンジし始めたメンバー。

つまり、
起業家というよりは
お母さんやWワークの方が多数

資金0、知識0、コネも0ながら
自分の未来を変えたい!
叶えたい夢があるんです。

と、いう人の集まりです。

そんな130人を前にして
ちょっとだけ先に歩いて
成果を出した

4人の発表は130人に
どれも共感できる置き換える材料が
たくさんありました。

今日のミーティングで
深〜い気づきと
モノの見方で捉え方で

感動したことを
ぜひあなたに共有させてください!

チア☆ダンと言う映画
ご存知ですか?

福井県でダンス経験も
全くなかった女子高校生が
全米No1になった実話の映画

この全米No1に導いた先生を
天海祐希さんが演じましたが
その実在の人物が
五十嵐裕子先生と言います。

今回このトレーニングに際して
特別企画で五十嵐先生との
対談式のインタビューがありました

いろんな質問のやり取りの中で
一番印象に残った言葉が

質問)
なかなかやっても
成果を出せない人に足りないのは?

答え)
「やりたくないのよ」

シンプルな言葉ですが
すごく納得でした。

本当にやりたいのか?
なければならないのか?

誰になんて言われても
何が何でもやりたいこと

なのかどうか!ってことです。

五十嵐先生は最後に
「人は変われます!夢は叶います」

有言実行された方の言葉には
説得力があり勇気が湧きますね。

そんな中で
そのメッセージを聞いた後に
行ったトレーニングが

人生は君が想うより
           楽しんでいいんだよ

自分だけのぶっ飛んだ夢を叶える
ムーンショット アプローチ

目的到達法
トレーニングというイメージです。

テーマは

今までにない豊かさを作る!
未体験ゾーンに到達する
100日チャレンジ

を、やった結果。
わたし自身今までにない
感情と出会いました。

門下生たちは
どうだったんだろう?

実は昨日の今日で
チームミーティングが行われる予定
だったので

その想い共有したく
わたしはなぜ起業したのか?

これまで
どんな失敗をしてきたのか?
それをどう乗り越えてきたのか?

家族との関係や
子ども頃の体験からの想いなど
全てを話しました。

なぜなのか?
わたしだって彼女たちも同じ女性、

起業家だけど
妻であり、母であり、娘であり

その中で起業家としての
不安と期待とを抱えながら
冒険の旅に足を踏みれて日々奮闘し
葛藤してしています。
通ってきた道だからわかります。

そんな時に
わたしのスタンスは

やっぱり寄り添いたい。
役に立ちたい!
導いてあげたい!

そんな感情に出会い
ま〜泣くわ、笑うは、
また泣くは、笑うはの大忙し

始める前は
それぞれが不安でモヤモヤして
一体これから
どう進んでいけばいいのか?

正直そんな状態でした。

自己開示って時に必要だなって
これはわたしにスタンスの話で
あなたに強制させる
意味も意図もありませんので(^_−)☆

今回改めて
関わり愛
大切さを体感し

これからも
関わり愛を軸に
強い個人を強いチームを
作っていきたい!と
本気でそう感じることができました

目指す方向性が定まったので
ここから100日間チャレンジを
スタートする準備に入ります。

あなたは今、
どんなことで悩んでいますか?
あなたは今、
どんな夢に向かって
働いて生きていますか?
あなたは今、
めっちゃ幸せですか?

この3つに即答できた方と
個別相談をしたいです!

なぜならば
自分の悩みを知っていて
自分の夢を持っていて
幸せになりたい!と
強く想っている。

あと足りないモノは
関わり勇気です!

そのふたつ持って
会いにきてくださった方に

感謝倍返しで、
感動を手渡すお約束をします!

こちらが個別相談概要です。

あなたが今、
お仕事をしていても
していなくても

「幸せな働き方」がしたい方は
その方法をじっくりマンツーマンで
トレーニングしながら手渡します。

こちらかのリンクからどうぞ
http://ko-nen-ki.com/?page_id=10307

お盆中なので
もし日程が合わない場合は
その他にチェックを入れて
希望日を教えてください!

それぞれが自分にとっての
「幸せな働き方」の答えを
モテるそんな未来を

私たちの事例をもとに
手渡しますね!