情熱大陸裏話編 人生で一番言われて悔しかった一言


今夜の情熱大陸裏話編は

私がジョナサンで
なぜマネージャーを目指す
ことになったのか?

ジョナサンで契約社員時代に
店長であるマネージャーから
言われた悔しい一言が
きっかけだったんです。

私が当時まだ
契約社員時代

パートさんや
アルバイトさんから
店長に不満が出ている店の
店長の尻拭い的な

いわゆる立て直し社員として
配属されている時代がありました。

そうなると、
やることはただ一つ。

ひたすら信頼を取り戻すために
まずは社員として
必死に働く背中を見せながら
コミュニケーションをとる!

これって、
今でも一緒です。

口で言うより
まずは行動で見せる!

結果お店はどうなったのか?

3ヶ月で
働く方のスケジュールが安定し
従業員からの不満も消え
お店の雰囲気が良くなって

売りげが上がる!

シンプルなことなんです。
この経験から私は
売り上げを上げる一番要因は

全ては人

人が環境を作り
その環境が人を育てる。

絶対的に必要なことは
人と人との
コミュニケーションによる信頼。

私はこの時
自分がやったことに対しての
充実感と達成感でした。

ところがですよ
店長である
マネージャーから

頭をハンマーで殴られた
衝撃の一言を食らったのです!

「お前がどんなに頑張っても
   店長じゃないし、お店の売り上げ
   や評価はお前に関係ない!
   しかもお前は、子持ちのシング
   ルの女の契約社員で店長には
   絶対になれない!」

こう言われたのです!

怒り.jpg

もう怒り心頭です!

  
負けず嫌いな私に
完全にスイッチが入り

人生においてあんなに
悔しい思いをしたことは
ありません。

しかしその結果どうなったか・・・

スクリーンショット 2019-06-05 21.02.38.png

子持ちのシング
女の契約社員として
マネージャーに
なりました!

確かに悔しかった
ムカついた!

しかし、これを
どう捉えるか?

相手ではなく
常に自分がどうしたいのか?

私はここがとっても大事だと
考えています!

世の中には不条理なことは
たっくさんあります。

それを全て
人や環境のせいにしてしまうのは
簡単です。

しかしそれでは
何も変わらない!

全ては自分の受け止め方
捉え方次第
全く結果は違ってきます!

世の中には
3タイプの人間がいると思います。

三流な人は

嫌なことを言われて
相手のせいにして愚痴をこぼす人

二流な人は

嫌なことを言われても
気にせず無視して自分を貫く人

一流な人は

嫌なことを言われても
相手の不利を見て
我が不利を直す人

私は常にどんなときも

こんな場合
一流の人はどう振る舞うのか?

モデリングすべき人ならと、
置き換えて
想像して判断し行動しています。

起業は生き方の選択だと
教わりました。

生き方=働き方だと
思いませんか?

だからこそ私は
絶対に幸せになりたいから
幸せな働き方を選びたいんです。

あなたは
今、幸せですか?

今のその働き方で
一度きりの人生を幸せに生きていく
未来は描けていますか?

時間はあっという間に
過ぎていきます。

だからこそ
35歳を転機に
自分の未来をしっかり描いて

その未来の自分に向かって
悔いのないチャレンジをしてほしい
そう強く言いたいんです。

私はそう歩き出しのが
46歳とちょっと遅咲きだったから

自分の人生を振り返ると
どうしても35歳の自分に
言ってやりたいから!

この情熱大陸編は
そのために書いています。

あなたの未来を描くのも
決めるのも変えるのも
全てはあなた自身です!

明日のお昼に
メルマガ読者様に先行で配信した
電子書籍を少しブラッシュアップ
して再リリースします!

あなたが
今、自分の人生の分岐点だ!
自分の未来を描きたい!
どうしてもやりたいことがる!

なら、
私がどうやってそれらを
好機に変えてきたか
お伝えします!

ぜひ、
個別相談でお会いしましょう!

スクリーンショット 2019-06-10 6.36.25.png

明日の夜から募集開始します!