【今日はメロンが売れる訳】メロンが女性の悩みを救済する!タイプ別種類で解説!


メロン食べてますか?

33990770_1657788484335833_2132123139847487488_n.jpg

メロンの5~7月が時期
初夏から夏にかけてが旬なんです。

melon-season.jpg

 

メロンって
実に多くの品種があるんですよね〜

menu_49_2.jpg

生産地の県の方は
おお〜我が県のだ〜って
ありますよね!

果肉の色で
肉系、肉系、肉系の
3種に分けられます。

肉系で有名なのは、
やっぱり北海道産の
夕張メロン

DLARGE.JPG

肉系では、
山形県の
アンデスメロン
まさにこの6月が旬です!

syounaiandesu6.jpg

肉には、
熊本の
ホームランメロンなどが
あります。

旬が5~6月と10~11月の
2回
訪れるので
秋もまた楽しめます!

こうやって写真みてると
メロン
食べたくなってきますよね〜

メロンは、
ウリ科のキュウリ属なんです!

高級デザートとしての
印象がですが、

リーズナブルに
手に入るようになってきています。

この時期ぜひ積極的に
とって欲しいです!

欲張り酵素美人の
食リズム体質診断での

洋ナシタイプの
むくみやすい体質にも

りんごさんタイプの
タンパク質を分解するのも

マンゴさんタイプは
甘いお菓子の代わりに

バナナさんタイプの
抗酸化物質補給にも

すべてのタイプ
共通して食べていただきたいのが

shutterstock_205394305.jpg

メロンで注目する栄養は


カリウム


皆さんが心配される
カロリーや糖質量
やや低いです。

カリウムを豊富に含む
果物として知られるスイカも
カリウムが多い印象ですが

メロンはおよそ
3倍もあります。

アボカドと比べると
メロンのカリウム量は
約半分ほどですが、

カロリーは1/4も低いので、
カロリーを気にする方は
メロンがおすすめ!

他にも
β-カロテン量は、
もっとも多いのが
夕張のような肉種。

果物類でトップクラスを誇り、
人参や小松菜を上回ります!

β-カロテンは、
体内の粘膜や皮膚に働き、
呼吸器系の機能を保つ効果が
あります。

そして強力な
抗酸化作用があることが
知られています。

体内で発生する活性酸素
肌荒れシミ、しわ

その他全身の
老化の原因です。

抗酸化作用は、
この憎き活性酸素の働きを抑え

つまりβ-カロテンには、
カラダお肌を
若々しく保つ効果がある!

抗酸化作用に期待するなら、
肉メロンを
選ぶといいでしょう!


またメロン特有の
タンパク質分解酵素

お肉などタンパク質を含む
食品との相性が良く、

消化を促して
胃もたれを防ぐ効果!
効率よくエネルギー源にも
なります。

特に、
夕張、マスクメロン、
アンデスといった
網目のある
種類に多く含まれています。

melon-nutrition01.jpg

以前、Facebookで
生ハムメロンがカラダにいい!
食べ方の理由を教えます!
にすごい反響でしたが

生ハムメロン
一緒に食べるメリットは

メロンに含まれる
カロチンと、

生ハムに多く含まれる
ビタミンB1は、

疲労回復・
夏バテの防止

とても効果があります。

また、
メロンに含まれるカリウムを
同時に摂取することで、

生ハムで取りすぎた塩分を
体外に出してくれる働きが
あるからなんです。

だからと言って
また毎日ではないですからね〜

生ハムとメロンの組み合わせには
デメリットもあり、

消化不良を
起こしやすい
とも
いわれております。

週に一回食べる程度なら
問題はないです!


食べ過ぎには注意したほうが
良いでしょう。


 

いかがでしたか?
メロン積極的に
摂りたくなってきましたよね!

DLARGE.JPG

 

今日は全国的にメロンが
爆発的に売れてしまう!

そんな経済効果に
影響力を持てるように人に

全国の女性に
健康と美しさはあたり前!
一番は豊かさを手渡すために

今後も食べること食べ方
究めていきます!

来週からいよいよ
まんが電子書籍第弾!

今度は私自身がちょっと
バージョンアップして
キャラを◯◯を意識して
登場します!

登場する主人公は
毎日一生懸命
仕事に家事に奮闘する
働く女性

将来の不安
仕事・お金・

そして健康に・・・
そんな彼女の前に私が登場します!

お楽しみに〜!

夜のメルマガ
田邊美和の伝説のストーリー
情熱大陸編今夜は

【欲張り
   酵素美人の原点】は
   一人の友人の
        真心の行動から

今夜21時にお届けします!
お楽しみに〜

スクリーンショット 2017-04-04 5.17.54 の290.png