情熱大陸ストーリ編 スポ根ドラマのヒーロー!あだ名はキャプテン!


情熱大陸ストーリー

『スポ根ドラマのヒーロー!
あだ名はキャプテン!』
〜驚異の1日6食
      363日の練習〜

私が小学生の頃の
スポ根ドラマやアニメを言えば
アタック№1鮎原こずえの
バレーボール

 

エースをねらえの岡ひろみの
テニス

 

のどちらかでした。

 

そして私は
鮎原こずえの
バレーボール選択!

 

あの頃の卒業文集にも
ワールドカップ出場!
メダルを獲る!!

 

バボちゃんのイラストとともに
書いた記憶があります

 

 

中学に入学とともに
バレー部へ入部

 

そして部活とは別に
授業の一環のクラブ活動で
陸上を選択しました

 

そうこの陸上を選択したことが、
私の壮絶なスポ根ドラマ
の始まりとなりました

 

 

少年時代

 

自慢しちゃいますが
私の負けず嫌いは物凄く

 

男子に対しても同様いや
先生に対しても
負けるは恥!

 

勝負たるは絶対に勝ち
でなければ気が済まない

 

そんな少年でした!!!

 

こんなおバカなエピソード…

ある日いつものように
先生との1対3での練習で
他の部員のミス!

 

何故か?
髪を持って体育館中を引きずられる私
これは(キャプテンとして)
日常の光景でしたが


この屈辱を味わうのが嫌

な・ん・と

髪を手で掴めないほど
ショーヘアーに!

 

それはそれはみんなの
衝撃はすごかったです
 

 

少年時代
が、しかし面白いことに
その後みんなが
同じようにショートカットに(笑)

 

まあ~いまで言う
見た目は完全にイケメンでしたね!

 

バレンタインの時などは
袋いっぱいにもらい

 

チョコなし男子に
あげていたくらいです

 

鮎原こずえとはほど遠い
完全無欠スポ根ヒロインならぬ
ヒロー青春時代

 

5時起き
バナナ
キャベツ千切り
ボールいっぱいをモリモリ食べる

 

このころは
酵素と知らずにですが
完璧ですね!

 


6
時には近くの大学のグランドで

陸上の朝練

 

 

移動中にバナナ
このときからすでに
バナナ生活でした

 

7時には学校のグランドに移動して
走り込みバレーの朝練

 

そして1時限目が始まる前に
お母さんの愛情弁当食べる

そして
給食しっかり食べて

 

お昼休みも練習
掃除免除で練習

 

18時近く
遅いときはもっと遅くまで練習

 
部活帰りにマックで
ビックマックポテトL

帰宅して
愛情たっぷり晩ごはん

この時点で
大食い伝説はこの中学時代に確立

 

土日も夏休み春休み冬休み関係なく
大晦日と元旦以外の363日
ほぼ毎日この生活

 

 

唯一の週1の休みと
試験期間中のお休みも
自主練は休まず

 

お蔭でかなりの
鋼鉄の肉体
精神を鍛えあげ
最強な男前女子に!!!

 

少年時代

 

ついたあだ名はキャプテン

仲間も後輩も先生たちからも
キャプテン

 

校内放送でも
『キャプテンキャプテン
至急職員室へ
 

みたいな(笑)

 

この時期に私はスポーツを通して
心技体を鍛えることが
できたのでしょう

 

のちに、
『男性顔負けの無尽蔵の体力だ』
『真面目で向上心が強い

『半端ない根性だ』
『努力を惜しまず真面目』
『どんだけ負けず嫌い』

 


などと言われる

所以はここにあります

 

・水を飲むな!
・うさぎ跳びの時代!

に青春を過ごした

 

この世代の根性
半端ないってこと!!!

 

この青春時代は
私の精神の薫陶を受けた

 

かけがいのない
貴重な体験です!!

 

先生にも仲間にも
最大の感謝をしています。

 

少年時代

 

明日の情熱大陸ストーリーは…
【スポ根美少年から
アイドルを目指した青春時代 後編】

をお届けします。

毎日メルマガ更新しています!
ご登録はこちら▼▼▼
http://ko-nen-ki.com/?page_id=3471&miwa0909fb1